音楽理論

コード

セカンダリードミナント・リレイティッドツーマイナー

【初心者でも簡単!音楽理論】セカンダリードミナント、リレイテッドツーマイナーを理解しましょう!セカンダリードミナント、リレイテッドツーマイナーを理解していると、曲のコードを自分で複雑にアレンジ(リハーモナイズ)して演奏することも可能になります。また、より複雑なコード進行を使った作曲も可能になるでしょう。
アドリブ演奏

ブルーススケール 一覧

今回はブルーススケール、またはブルーノートスケールと言われる、スケールについて解説と一覧を示しています。
アドリブ演奏

まずはメジャースケールだけでアドリブに挑戦!

初めてギターのアドリブ演奏に挑戦する場合、まずは少ないコード進行の上で、1つのメジャースケールだけを使って、フレーズを作る練習をしてみましょう。最初のアドリブ演奏への挑戦の仕方を提案します。
スポンサーリンク
アドリブ演奏

メジャースケールを弾けるようになろう!(6弦・5弦ルート)

メジャースケールを覚えておくと、他のスケール、コード、キーなどを把握するのにも役立ちます。アドリブに初めて挑戦する際も、このメジャースケールから入ることをお勧めします。今回は基本となる5・6限ルートから始まるメジャースケールのポジションを紹介します。
アドリブ演奏

サークルオブフィフス(五度圏)

サークルオブフィフスは、ツーファイブワンやドミナントモーションなど、ジャズの基本を学ぶために是非おさえておきたい考え方です。サークルオブフィフスについて図や例を使いながら説明しています。
ギター

ドミナントモーションとは?

ドミナントからトニックに解決するコード進行をドミナントモーションと呼びます。 (ドミナントやトニックについてはこちら) Cのダイアトニックコードで考えてみましょう。 ドミナントはG7、トニックはC△7でしたね。つ...
ギター

トニック・サブドミナント・ドミナント

今回はトニック・サブドミナント・ドミナントという概念を理解しましょう。 まずキーCを例に考えます。 下の図はCのダイアトニックコードでした。このうち、C△7=トニック、F△7=サブドミナント、G7=ドミナントとなります。 ...
ギター

9・11・13thの見つけ方・一覧表

【ジャズのためのスケール・コード音楽理論】スケールの覚え方はコードトーン+テンションですが、そのための前知識として、ルートの音に対してのテンションの音、9th(ナインス)・11th(イレブンス)・13th(サーティーンス)を記憶しましょう。
Jazzフレーズ集

ジャズで頻出! ⅡⅤⅠ(ツーファイブワン)進行とは?

【ジャズ初心者歓迎】ジャズで頻出するⅡⅤⅠ(ツーファイブワン)について理解できない人のための解説講座!実際の曲を使いながらツーファイブワンの役割、理論、見つけ方まで理解しましょう。
アドリブ演奏

ハーモニックマイナーパーフェクトフィフスビロウ(HP5↓)

ジャズスケールとしてかっこいい響きを作れる、ハーモニックマイナーパーフェクトフィフスビロウ(HP5↓)の一覧表をご用意しました。覚え方・使い方まで解説しています。
スポンサーリンク